上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ばあちゃんからもらった割烹着です。

嘘じゃないです、ほんとです。

自炊の訓練をすべく、近頃は料理を作るようにしてます。
なんか、周りの独り暮らしの友達が結構みんな料理上手く作れて
実家暮らしのきよはなんか悔しくなったわけですよ。

んなわけで今日作ったのはゴーヤーを使用した
「ゴーヤーンブシー」という沖縄の家庭料理。
平たく言うとゴーヤーと豚肉の味噌煮・・・?
なんか違う気もするけど・・・気になった人はググって下さい。

料理を作っているとき、携帯にレインさんからメールが。

「ゴーヤって熟すと黄色く色づいて中が甘くなるってホント?」

いきなりそこか!!!!(笑

なんかテレビでやってたみたいですね。
きよは黄色くなったゴーヤーなんて
正直、食べ物とはおもってなかったです。
そのテレビ番組によると江戸時代には赤くなった種を食べてたらしいです。
食えるのかあれ・・・w

というわけで丁度ゴーヤーを斬っていたので、くりぬいてた種を写メってみました。運よく(?)一つだけちょっとな熟しかけたゴーヤーの種があったので比較してみましょう。

goya.jpg


右が熟した種、左が普通の種。
普通の種は、わたみたいな感じの物質に包まれてます。
熟してるほうはなんだかもうどろどろでしたw

まぁ、熟していようが未熟であろうがゴーヤーの種は食べないですので。一般的には。きよは。
Secret

TrackBackURL
→http://psokiyo.blog48.fc2.com/tb.php/68-47310323
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。